コメディカル部門 医療機器管理室

血液浄化業務

血液浄化業務では、導入から維持透析を始め、急性期、アフェレシスへの対応を行っています。
また臨床工学技士の専門性を活かした機器保守管理、修理対応、透析支援システムの管理、ガイドラインに準じた透析液の水質管理、バスキュラーアクセス管理、穿刺や体外循環中の患者対応など、幅広く行っています。

アフェレシス業務

自己免疫疾患および神経疾患に対する血漿交換療法(PE、DFPP、SePE)、エンドトキシン吸着などの血液吸着療法(HA)、LDL吸着を含む血漿吸着療法(PA)などを行っています。また、潰瘍性大腸炎およびクローン病に対する顆粒球単球吸着療法(GMA/GCAP)や腹水濾過濃縮再静注法(CART)なども積極的に行っています。

超音波画像診断装置を用いたバスキュラーアクセス管理

日常的にバスキュラーアクセスを視診・聴診・触診での理学的所見を行い、必要に応じて超音波画像診断装置で評価を行っています。
これにより、バスキュラーアクセストラブルの早期発見ができるよう努めています。

多用途透析用監視装置 メーカー 台数
DCS-100NX 日機装 23台
個人用透析装置 メーカー 台数
DBB-27 日機装 1台
DBB-03 日機装 1台
多用途血液処理用装置 メーカー 台数
ACH-Σ 旭化成メディカル 1台
透析用水作成装置 メーカー 台数
MX257C-H 日本ウォーターシステム 1台
多人数用透析液供給装置 メーカー 台数
DAB-30E 日機装 1台
A剤溶解装置 メーカー 台数
DRY-11A 日機装 1台
B剤溶解装置 メーカー 台数
DRY-01 日機装 1台
超音波画像診断装置 メーカー 台数
LOGIQ e GEヘルスケアジャパン 1台
透析支援システム メーカー
Furure Net Web + 日機装
▲ ページTOPへ ▲

業務内容

  • 医療機器管理業務ボタン
    医療機器管理業務
  • 人工呼吸療法業務ボタン
    人工呼吸療法業務
  • 循環器業務ボタン
    循環器業務
  • 内視鏡/泌尿器/耳鼻科業務ボタン
    内視鏡/泌尿器/耳鼻科業務
  • 手術室業務ボタン
    手術室業務
  • 血液浄化業務ボタン
    血液浄化業務
  • 教育業務ボタン
    教育支援業務
  • 学術発表/研修などボタン
    学術発表/研修など
  • スタッフ紹介ボタン
    スタッフ紹介
医療機器管理室TOPへ ▲ ページTOPへ ▲