コメディカル部門 医療機器管理室

はじめに

平成19年4月に「医療機器に係る安全管理のための体制の確保」が厚生労働省より義務付けられました。
我々は法令を遵守し使用者に対して医療機器の安全使用研修や機器の保守管理に関する計画書の作成と実施、不具合事象に関しての情報の収集や啓蒙に積極的に取り組んでいます。
現在14名(令和元年5月)と少数ながらも、医療機器管理業務、人工呼吸療法業務、循環器業務、内視鏡/泌尿器/耳鼻科業務、手術室業務、血液浄化業務、教育支援業務と多岐にわたる診療支援業務を横断的に展開しています。
教育に関しては教育プログラムに順じ“総合的な業務ができる臨床工学技士の育成”を目標に力を注いでいます。

▲ ページTOPへ ▲

業務内容

  • 医療機器管理業務ボタン
    医療機器管理業務
  • 人工呼吸療法業務ボタン
    人工呼吸療法業務
  • 循環器業務ボタン
    循環器業務
  • 内視鏡/泌尿器/耳鼻科業務ボタン
    内視鏡/泌尿器/耳鼻科業務
  • 手術室業務ボタン
    手術室業務
  • 血液浄化業務ボタン
    血液浄化業務
  • 教育業務ボタン
    教育支援業務
  • 学術発表/研修などボタン
    学術発表/研修など
  • スタッフ紹介ボタン
    スタッフ紹介
▲ ページTOPへ ▲