専門外来-睡眠時無呼吸センター(SASセンター)

SASの合併症

症状として判り易いのは「いびき・無呼吸」ですが、これを「大したことはない!?」と放置すると様々な合併症を引き起こす事が指摘されています。

例えばご自身の高血圧も睡眠時無呼吸症候群によって起こっているかもしれません。

生活習慣病の惹起

  • 脳卒中
  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 心疾患

夜間の交感神経優位

  • 血管収縮
  • 内分泌異常
  • 凝固能亢進
SAS目次に戻る ▲ ページTOPへ ▲