脳神経外科

特色

外来診療を週2回(火曜・木曜)の午前に行っています。
放射線科の協力を得て質の高い画像診断が可能となっており、少ない時間で質の高い医療を提供しております。
医療機関の連帯を通じて適切な紹介をおこない、その後に必要なケアーは院内各科の援助のもとに、地域完結型医療を目指して努力をしています。
外科治療の必要となる場合は近畿大学医学部、大阪南医療センター、大阪大学医学部関連機関を始め疾患の内容、患者様の要望に応じて紹介先を決めています。
またガンマナイフ治療等、あるいは神経内科疾患に対しても適切な紹介先と密な関係を維持しています。
脳ドック受診者への説明、可能な限りの指導も診療の重要な部分で、未破裂動脈瘤をはじめ無症候性腫瘍、虚血性病変などが数多く発見されています。

▲ ページTOPへ ▲