コメディカル部門 医療機器管理室

はじめに

医療機器管理室には14名の臨床工学技士が所属しており(平成28年4月現在)、当院における各診療科等の共用可能な医療機器を管理することにより、これら医療機器に係る安全性の充実と、業務の効率性を向上させることを趣旨に運営しています。我々は臨床現場へ信頼性の高い機器を過不足無しに提供するとともに、適切な資産管理等を考え、質の高い医療機器管理体制の構築に取り組んでいます。

▲ ページTOPへ ▲

業務内容

生命維持管理装置を中心に医療機器の操作および保守点検・管理を行っています。また、医師・看護師・その他医療従事者を対象とした機器の安全使用に関する講習会なども積極的に実施しています。

主な業務の紹介

  • 医療機器管理業務

    生命維持管理装置を中心に多岐に渡る医療機器を中央・分散管理しています。また、生命維持管理装置の使用中点検なども行っています。

  • 呼吸・循環業務

    心臓カテーテル検査・ペースメーカー植え込み、ペースメーカー外来、PTA(経皮的血管形成術)、人工呼吸管理、睡眠時無呼吸検査などの業務に携わっています。また、呼吸ケアチームにも積極的に参加し患者さんの呼吸管理に貢献しています。

  • 血液浄化業務

    維持透析、特殊血液浄化(血漿交換、血液吸着療法)等を主な業務にしています。また、超音波エコー装置を用いての血管管理なども行っています。

  • 手術室業務

    麻酔器や内視鏡手術装置の保守点検を主に行い、その他手術室内の医療機器の保守点検を行っています。

  • 内視鏡業務

    内視鏡装置の保守点検や内視鏡スコープの使用前点検、超音波内視鏡装置の操作、医療材料の管理などを行っています。

  • 教育支援業務

    看護師を対象に少人数実習方式での講習会を開催しています。
    また、医師を対象とした人工呼吸器の講習会も積極的に開催しています。

▲ ページTOPへ ▲

取得資格

透析技術認定士
6名
呼吸療法認定士
5名
消化器内視鏡技師
2名
MDIC
3名
臨床ME専門認定士
1名
CPAP療法士
1名
▲ ページTOPへ ▲

医療機器操作研修終了書紹介

  • 医療機器安全基礎講習会受講修了
  • 医療機器安全管理研修会受講修了
  • 人工呼吸器Servo i/s プリベンティブメンテナンス講習修了
  • 人工呼吸器Tバード保守点検講習修了
  • クーデック輸液ポンプCIP-100 2級メンテナンス作業者認定
  • クーデックシリンジポンプCSP-100 2級メンテナンス作業者認定
  • DAB-Eシリーズ/DCS-27/28/73メンテナンス講習修了
  • 血液透析技術基礎セミナー修了
  • System98メンテナンス講習修了
  • MASIMO技術講習修了
  • 「透析液水質確保に関する研修」受講
  • 近畿内視鏡外科手術機器取扱いセミナー受講修了
  • SCD 700 Series Technical Training受講
  • Force Triad Technical Training受講
  • Volcano IVUS & FFR/iFR Training受講
▲ ページTOPへ ▲