病院のご案内

次世代育成支援・行動計画

仕事と育児の両立を可能とし、職員が働きやすい環境を作ることによって、すべての職員がその能力を十分発揮できるよう、雇用環境の整備を行なうとともに、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成22年4月1日~平成27年3月31日(5年間)

2.内  容

・目標1:育児休業の取得率を80%にする。
<対策>
  • 育児休業制度や運用についての管理職への研修の実施
  • 育児休業中の職場復帰に対しての研修プログラムを院内報(1回/月)にて案内
・目標2:院内保育の営業時間延長及び週1回程度夜間対応を行う。
<対策>
  • 運営方法を検討し、院内保育所規定等を改正し実施する。
▲ ページTOPへ ▲