病院のご案内

大阪府がん診療拠点病院

大阪府がん診療拠点病院の指定

大阪府がん診療拠点病院とは、専門的ながん診療機能の充実を図るためにがん診療拠点病院を設けることにより、がん治療の医療の充実、医療水準の向上を図るとともに、安心かつ適切ながん医療が提供されることを目的としています。

富田林病院のがん診療拠点病院について

大阪府がん診療拠点病院の指定 当院は、「大阪府指定がん診療拠点病院」に指定されています。5大がん(肺がん、胃がん、肝がん、大腸がん、乳がん)に対して集学的な医療(手術、化学療法、緩和ケア)を提供し、地域の医療機関または開業医の方々の医療連携を充実し、専門的で良質な医療提供を行っています。
また当院では、がんと診断された患者さんに、手術や化学療法など、がんそのものの治療だけではなく、がんに伴う苦痛(痛みの症状・今後の不安や療養上の気がかりなどの心の問題)をやわらげる事を目的とした『緩和ケア外来』も設置しています。がん疼痛緩和を中心に、患者さんの苦痛をやわらげるお手伝いや、ご家族のサポートをするための『緩和ケアチーム』を結成し、診療に取り組んでいます。

当院のがん診療に関わる診療実績

▲ ページTOPへ ▲